名刺とメールで新しい「働き方改革」!【LCCラボ】ローコストCRM研究会のブログ

あなたには名刺の中にあるメールアドレスの価値が見えていますか? 名刺とメールを使った「集客・セールス・リピートコミュニケーション」をシームレスに実現。効率よく効果的な接触頻度の向上を支援!

名刺とメールで新しい「働き方改革」!【LCCラボ】ローコストCRM研究会のブログ イメージ画像
名刺交換は集客。名刺はリスト。
メールはセールスそして顧客への価値提供。

『ローコストCRM』は、誰にでも取り組め
顧客に価値提供できる働き方改革の仕組みを
コンサルティングしています!

2017年11月

今回、ここでお伝えするのは 私の得意とするメールメルマガで 結球してきて、いろいろな コンサルタントが伝えている ライティングについて共通事項です。 共通事項ということは この内容を基本として扱えば 大怪我をしない・・・ という風に捉えていただけたら よろし
『サイトやブログについて何を相談したらいいか分からない、という質問』の画像

カイロスマーケティングさんの メルマガの記事にあったんですが、 展示会で獲得した名刺の 50%が「まだ購買を検討していない」 75%が「まだまだ営業活動を展開する 段階にない見込み客の割合」 と書かれていました。 とても興味深いですね。 展示会などに出展されてい
『展示会の50%と75%の数字。意味するものとは?』の画像

復活シビック 「予想裏切る好発進」 という記事を見かけました。 我々の世代ではめちゃくちゃ 懐かしくCMも思い出しましたね。 で、何故いまシビックなのか? 記事の中では・・・ 「あの時代をよく知るクルマ好きは、  そろそろ子離れ世代に入っているはずだ。  新型
『集客できないホームページは単純に●●●ていないから』の画像

「ランチ時間に集中する客を100%取り込むため」 という<strong>サイゼリア</strong>の取り組みを 東洋経済の記事で見かけました。 500円パスタという業態でも目を引くし、 先日は馬鹿なyoutuberが 注文した食品を食べずに残して 批判を浴びてました。 (こんな連中は
『サイゼリアのテイクアウトのアイデア』の画像

「完璧じゃなきゃメルマガ出してはいけない」 そう思い込んでいる人が少なくないです。 メルマガの相談を受ける時の3大質問の ひとつがこれですね。 でも、世の中に完璧なんてないですよね。 少なくとも私はそう思ってメルマガを書いてます。 そう思えばメルマガなんて1
『メルマガをたった15分で書く方法』の画像

「最近見込み客のリストが  減ってきたなぁ~」 「またローラーでもして  見込み客を増やすかなぁ」 なんてこと営業をしていたら よくあることですね。 事実、私も営業をやっていた頃は 見込み客が減ってくると、 個別に訪問しながら見込み客の 発掘に時間を割いてまし
『名刺の資産価値、、、分かってますか?』の画像

「CRMを導入すると売上が上がる」 という都市伝説というか 誤った捉え方をしている企業さんが まだいるのではないでしょうか。 さらに、こうした誤解は顧客離れを 招いてしまいます。 「顧客を囲い込む手段を手に入れた。  よしこれで他に逃げられずに済むから、  
『CRMでどうして売上が上がらないのか?』の画像

「メルマガのコンサルをしてます」 なんて云うと、 すごく軽く見られて しまうのですが、 実はメルマガを出すためには いろいろなツールや仕組みが 必要なんですよ。 しかもそれほどたくさんの お金をかけなくてもできるので, 本当は小さい会社さんや個人で 仕事を冴
『メルマガはビジネスツールなんですが…』の画像

「パソコン修理おまかせ下さい!!」 といチラシが入っていました。 出張作業料とか 先着10名とか 色々と書いてありましたし お問い合わせの電話番号も 書かれていました。 社名もメールアドレスも 担当者名もありました。 でも・・・ なんか腑に落ちないんですね
『こんなチラシでは信用を落とす』の画像

自分のことしか話さない人と 会話するのって辛くないですか? あなたも、誰かと話す時 自分のことだけ話して、こちらの 話を聞こうともしない人って いるのではないでしょうか。 これ、 意外と営業の場面でもやって しまっていることが少なくないです。 自社の商品やサー
『営業される方へ(経営者含みます)』の画像

↑このページのトップヘ